読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラウド・ロック・シーンの風雲児ヒステリックパニックの最新MVは問題作!

4月1日にシングル「うそつき。」をリリースし、メジャー・デビューを果たすヒステリックパニック(通称ヒスパニ)。“ラウド・ロック・シーンの風雲児”と云われ注目を集める彼らが最新ミュージックビデオを発表。

毎度ファンの期待をイイ意味で裏切ってくれるヒスパニだが、今回の発表でも彼らは過激にファンを楽しませてくれた。

f:id:jvcmusic:20150327180525j:plain

そもそもヒステリックパニックとはどんなバンドなのか?

 

 ・2014年夏、満を持して発売した1st Mini Album「センチメンタル・サーカス」は自主リリースながらオリコンインディーズチャート1位を獲得!

 

・インディーズながらCount Down Japan 14/15に出演を果たし、8000人キャパのステージで入場規制!

 

書き連ねただけでも、相当な実力と音楽性を持ち合わせたバンドであるという事は容易に想像できるのだが、華々しいCDJステージを飾った直後にTwitterで“ヒステリックパニック”がトレンド入りしているのにも関わらず、“でんぱ組.inc”のワンフーとして彼女たちのステージが気になってそれどころでは無かったというから、どうやら普通のバンドではなさそうだ。

 

そんな彼らが一週間前の3月22日、ファンに向けて急遽、“MV公開する”と発表。

その驚愕のMVがこちらだ。

飯(Meshi)を食ってるビデオ(Video)。。。確かにMVといえばMVだが。。。

 

普通のファンなら激怒するところなのだが、ヒスパニのファンであればこのようなジョークは、日常の出来事レベルとしか思っていない様子。「ヒスパニのうそつき!!」といちいち怒るような内容ではないらしい。

 

そして遂に本日、本当のミュージックビデオが公開された。

4月1日発売 メジャー・デビュー・シングル「うそつき。」

今度こそ本物であろう、出来たてホヤホヤのミュージックビデオ。是非ご覧 いただきたい。

 

ヒスパニのその唯一無二な音楽性と絶妙な美メロディーラインで、若年層のファンも急速についてきている彼らだけに、刺激が強めな今回のビデオは自主規制というかたちでモザイクをかけざるをえなかったようだ。

が、モザイクの向こう側がどうしても気になって仕方ないというオトナの男性は是非とも4月29日からiTunes・dビデオほか、各配信サイトで配信される“無修正版”を入手してほしい。

 

おまけ